home >

九州を動画で巡る WORLD - CRUISE in KYUSHU >

第7回 軍艦島[長崎]

第7回 軍艦島[長崎]

ー Gunkanjima, Nagasaki

軍艦島は長崎港から南西に約18kmほどはなれた海上に位置する。正式名称は端島(はしま)。江戸後期に石炭が発見されて以降、採炭のために島の周囲が段階的に埋め立てられ、大正〜昭和初期には鉄筋コンクリート造の高層アパートが次々と建てられた。1960年には5000人を超える人々が居住し、人口密度は当時の東京の9倍以上に達した。その後、エネルギーの主役が石炭から石油にかわり、1974年には閉山して無人島となる。現在では長崎港からいくつかの周遊・上陸用の旅客船が運航されており、一瞬にして廃墟となった「超高密度炭坑街」を目の当たりにすることができる。

ページトップへ戻る

Follow us!