home >

九州を動画で巡る WORLD - CRUISE in KYUSHU >

第8回 唐津くんち[佐賀]

第8回 唐津くんち[佐賀]

ー Karatsu kunchi, Saga

唐津くんちの1番曳山が製作されたのは1819年のことだ。その後、1876年までの57年間に計15台の曳山が製作され、今日では現存する14台が曳き出されている。美しく輝く曳山の漆は幾層にも塗り重ねられており、およそ2年に1台のペースで多額の費用をかけて「総塗り替え」が行われる。その様子は市内の曳山修理施設で見学することが可能だ。また、祭りの期間中には町内の家々で、高級巨大魚「アラの姿煮」を中心とした豪勢な「くんち料理」が振る舞われている。機会があれば是非とも味わっていただきたい。

ページトップへ戻る

Follow us!