home >

九州を動画で巡る WORLD - CRUISE in KYUSHU >

第29回 筑後川昇開橋[福岡・佐賀]

第29回 筑後川昇開橋[福岡・佐賀]

ー Lift bridge / Chikugo river, Fukuoka-Saga

筑後川昇開橋は旧国鉄佐賀線の鉄道梁として1935年に建設された。当時は船舶での交通や運搬が盛んで、筑後川から有明海にかけて大型船が往来することも多かった。河口に近いこの場所では、有明海の干満の影響を受けて水位が大きく変化するため、通常の橋では満潮時に大型船が通れなくなる。この問題を橋の中央部を可動式にすることで解決した。1987年には佐賀線が廃線となり昇開橋は撤去が検討されたが、地元のシンボルとなっていた橋の保存を求める声は多く、遊歩道として整備されることとなった。現在ではサイレンとともにモーターで昇降する様子も見学することができる。筑後川に光を反射させながら昇開橋の向こうに日が沈む様子は特に美しく、近代化遺産が失われていく中で貴重な存在になっている。

ページトップへ戻る

Follow us!