home >

九州を動画で巡る WORLD - CRUISE in KYUSHU >

第34回  人吉駅[熊本]

第34回  人吉駅[熊本]

ー Hitoyoshi station, Kumamoto

休日の午後、のどかな人吉駅の1番ホームに観光列車「SL人吉」が入ってくる。出迎えは駅長や名物の「人吉駅弁やまぐち」のおじさんたち。熊本から乗車してきたたくさんの家族連れは、ここで下車してSLとお別れの記念撮影をしていた。お客を降ろしたSL人吉は、駅舎のすぐ近くにある石造りの機関庫に入っていく。ここで2時間後の復路出発にむけてメンテナンスを受けるのだ。この機関庫は建造されて100年経っており、近代化産業遺産に指定されている年代モノ。いまも使用されている石造りの機関庫は、日本ではここだけだという。いたるところにこびりついた石炭のススが年季を感じさせる。裏手には機関車を方向転換させるターンテーブルがあり、これも現役で稼働中。汽笛を鳴らしながら回転する蒸気機関車は迫力抜群だ。SLやターンテーブルから機関庫まで、重要な近代化遺産でありながらすべてが現役。人吉駅は大人から子どもまで夢中になって楽しめる鉄道スポットだ。

ページトップへ戻る

Follow us!