home >

キッズ・セーバー in 宮崎 蓮井幹生による写真のワークショップ

キッズ・セーバー in 宮崎 蓮井幹生による写真のワークショップ

写真家・蓮井幹生が宮崎県立美術館にて子どものためのワークショップを開催。口蹄疫の発生に伴う衛生対策で、一時は外で遊ぶチャンスも奪われてしまった宮崎の子どもたちを、"写真" というコミュニケーションで元気づける。

Photography:Kazuhiko Watanabe
Edit&Text:Chiho Inoue

→

蓮井 幹生 mikio hasui

はすい・みきお●1955 年東京都出身。デザインの世界を経て、写真家となる。 写真という表現の可能性への探究意欲は徹底した実証的な アプローチとなり、撮影からプリント制作まで緻密に積み上げられた一連のふるまいが蓮井の削ぎ落とされた透明度の高い世界を形成する。2009年、2010年と二年連続でフランス国立図書館 (BNF) に「PEACE LAND」と「詠む写真」がコレクションされる。
www.mhasui.com

日高 英輝 eiki hidaka

ひだか・えいき●アートディレクター。宮崎県生まれ。株式会社ドラフトを経て、2001年にグリッツデザイン設立。主な仕事は、ユニクロ、ゼロハリバートン、GReeeeN、少女時代等のアートディレクションなど。主な賞歴に、JAGDA新人賞、日経広告賞グランプリ、ニューヨーク ADCなど多数。
www.gritz.co.jp


ページトップへ戻る