山椒

- Kagoshima-city, Kagoshima

鹿児島の夜は、滋味豊かなあさりたっぷりの「貝汁」でシメ!

湯豆腐、地鶏の刺身、味噌おでん、そしてビールに焼酎……。鹿児島の美味と美酒を存分に堪能し、いい感じでほろ酔い気分の22時。最後のシメとして向かったのは、「貝汁」と「わっぱ飯」の店『山椒』。

「シメにラーメンも魅力的ですが、胃にもたれるのはちょっと勘弁。その点、滋味豊かな貝の味噌汁なら胃にやさしく、翌日にも響きません。僕自身、以前鹿児島によく来ていた頃、天文館のあたりで飲んだ後はシメに必ずここへ来ていました」

オーダーしたのは、この店一番人気の「盛り合わせわっぱ」(1550円)。山菜、鮭、栗が載った具だくさんのわっぱめしに、市場直送の新鮮なあさりをふんだんに用いた味噌汁が付く。

「あさりの旨みがたっぷり出た貝汁のやさしい味が、飲んだ後の身体にやさしく染み渡る。汁だけでも結構なボリュームがありますが、これが不思議とすうっといけてしまいます」

山菜、鮭、栗が載ったわっぱ飯と貝汁がセットになった「盛り合わせわっぱ」1550円。貝汁の貝は熊本産のあさりを使用。いいダシが出るうえに、プリプリとした身も美味しい。味噌は福岡の米味噌を使用。「いろいろな味噌を試した結果、あさりとの相性はこれがベストという結論に達した」と店主。
わっぱ飯の米はもち米と白米のブレンド米を使用。これを専用の蒸し器で一気に炊きあげることで、ふっくらもちもちの食感に仕上げている。
わっぱ飯は重いという場合は、「のり茶漬け」(550円)という選択肢も。かつおダシと塩のみのシンプルな味わいで、さらさらっといけてしまう。
山椒

鹿児島県鹿児島市千日町9-1
tel 099-227-3040
営業時間:18:00〜翌2:00(金土は翌2:30まで)
定休日:日曜日
山菜わっぱ・鮭わっぱ・栗わっぱ(貝汁つき)各1450円
盛り合わせわっぱ(貝汁つき)1550円 / 貝汁定食950円 / のり茶漬け550円 / さつまあげ400円 / 生ビール400円


ナビゲーションmap へ

こちらもおすすめ!
●「味の四季」[鹿児島]
●「寿司処 一平」[宮崎]
●「おぐら本店」[宮崎]
●「丸万焼鳥 本店」[宮崎]
●「みょうが屋」[宮崎]
番外篇:宮崎の“取材拒否”の店

other features

ページトップへ戻る

Follow us!