しょうぶ学園

- Kagoshima-city, Kagoshima

ユニークな活動を展開する、障害者支援施設。
焼きたてパンや手作りパスタも楽しめる。

『GOOD NEIGHBORS』の後は、鹿児島中心部からクルマで20分ほどの位置にある『しょうぶ学園』へ。ここは知的障害者の支援のほか地域交流のための様々な事業を行っている。
「ここもダブルフェイマス坂口くんからに教えてもらった情報です。障害者施設の枠を超えたユニークな活動をしていると聞いたので、今回訪れてみました。坂口くんはここの楽団と共演したこともあるそう」

園内には障害を持つ人たちが暮らす入所施設のほか、障害者の物作りを支援する工房やアートギャラリー、そしてカフェやパン屋などがある。それらは広く一般に解放されており、ギャラリーでは作品の鑑賞や購入、カフェではパスタやサンドイッチを中心とした食事が楽しめる。

それらを一通り見学しながら、梶原氏はアートギャラリーで和紙のコースターを、そしてパン屋ではじゃがいもパンとソーセージロールを購入。コースターはお土産にしつつ、パンはその場で遅めの朝食代わりに。

「パンは焼きたてでもちもちした食感。特にじゃがいもパンが素朴な味わいで美味しかったです。障害を持つ人たちが作ったアート作品が並ぶギャラリーも見応えあり。鹿児島の中心部からすこし離れていますが、わざわざ足を運ぶ価値はありますね」

障害者の芸術活動をサポートするために解説された『Sギャラリー』。企画展は常時行われており、作品は3ヶ月ごとに入れ替えられる。また、展示だけでなく販売も行っている。
園内の『パン工房 ル・カリヨン』では全粒粉を石臼で挽いて作ったパンやクッキーを販売。写真の「じゃがいもパン」は1個110円。全粒粉の香ばしい味わいが楽しめる。
『パスタ&カフェOtafuku』では手作りの生パスタやサンドイッチを提供。パスタ、サラダ、スープ、パンにデザートとドリンクが付いた「生パスタセット」は950円。パスタは定番のトマトソース、クリームソース、ガーリックソースのほか、旬の素材でつくる季節限定メニューなど数種から選択可能。写真は豚の肩肉を野菜と赤ワインでコトコト煮込んだ「豚のラグーソース」。
しょうぶ学園

鹿児島県鹿児島市吉野町5066番地
tel 099-243-6639
Sギャラリー / Omni House
営業時間:10:00〜17:00
定休日:無
パン工房 カリヨン
営業時間:11:00〜16:00
定休日:日曜日・月曜日(第1日曜日はオープン)
カフェ&パスタ Otafuku
営業時間:11:00〜17:00
定休日:日曜日・月曜日(第1日曜はオープン)

www.shobu.jp


ナビゲーションmap へ

こちらもおすすめ!
●「味の四季」[鹿児島]
●「寿司処 一平」[宮崎]
●「おぐら本店」[宮崎]
●「丸万焼鳥 本店」[宮崎]
●「みょうが屋」[宮崎]
番外篇:宮崎の“取材拒否”の店

other features

ページトップへ戻る

Follow us!