home >

贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎

贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎

町のあちらこちらで、"日本初の〇〇" や、"〇〇発祥の地" といった記念碑が目にとまる。長い鎖国時代に、唯一国外へ開かれた窓口として、さまざまな文化や物資が流入した証だ。食文化はもちろんその最たるもの。カステラをはじめとする南蛮渡来の菓子が根付いたのも、当時は大変に貴重だった砂糖が、出島を通して手に入りやすかったからこそ。また、貿易の要の港町として、居留地では大陸からの中国人が多く生活していた。彼らの作る料理が、長崎の食文化に深く影響を及ぼしたことは、ちゃんぽん、ぶたまん、角煮まんじゅうなど、名物になっている料理を見れば一目瞭然。お土産にはぜひ、こうして、さまざまな国からの影響をうけながらも、長崎ならではの味覚として根付いた品を楽しみたい。また長崎は、日本で一番、島の多い県でもある。なかでも、五島列島では、名産のあごを使っただしや伝統のうどんなど、素朴な味覚も受け継がれ、もうひとつの魅力となっている。

Photography:Jun Nakamura
Edit & Text:Hiroko Komatsu

→
ページトップへ戻る

Follow us!