home >

贈る相手別、必ず喜ばれる九州土産 vol.6 長崎 >

岩崎本舗「長崎角煮まんじゅう」

岩崎本舗「長崎角煮まんじゅう」

- 子供も大喜びのボリューム満点土産

とろけるように柔らかく煮た豚の角煮を、ふっくらと蒸し上げた蒸しパンにはさんだ角煮まんじゅうといえば、これまた長崎名物。中国料理や西洋料理の影響をうけながら、独自の宴会料理の様式として発展した、伝来の卓袱料理には欠かせぬ一品、東坡肉(豚の角煮)を、もっと手軽に楽しくと、岩崎本舗が20年ほど前に蒸しパンにはさんで商品化したのが始まりだ。以来、角煮まんじゅう一筋の専門店の味は、他の追随を許さない。そのこだわりは、まず、原料である豚肉にある。国内外の豚を何種も食べ比べた上で、チリ産のアンデス高原豚に決定。飼料から完全管理しているため、くさみがまったくないのと、肉質の柔らかい雌豚のみを供給できるというのが、決め手だったとか。そして味つけの秘密は、創業以来、継ぎ足し継ぎ足し使っている、コクのあるたれ。しかも、旨み調味料は一切使わず、昆布とかつおで丁寧にとっただしで旨みを補強している点も感心。だから、充分濃厚なのに、あと味はさっぱりと気持ちがいい。

長崎角煮まんじゅう
1個 350円

岩崎本舗

tel 0120-65-0806

本店 長崎市大手1-10-12
tel 095-845-1562

長崎空港店[tel 0957-54-6116]、JR長崎駅アミュプラザ店[tel 095-808-1135]、グラバー園店[tel 095-811-0111]などでも購入可能


ページトップへ戻る

Follow us!