番外編・池浪刃物製作所[本種子包丁と本種子鋏]

- Tanegashima, Kagoshima

もうひとつ、種子島でなんとしても訪ねたかったのが「池浪刃物製作所」だ。栗原 友さんが、鹿児島の百貨店「山形屋」で仕事をしたときに、そのはさみや包丁たちが展示されていた。気迫すら感じられる美しさに魅せられ、それが種子島の産であることを知ったときに、どうしても訪ねずにはいられないと思ったのだという。
安納芋の畑をあとにして、一路、種子島港を目指した。港から5分のところに、「池浪刃物製作所」はある。種子島といえば、誰でも知っているのが、鉄砲が伝来したという史実。けれど、その鉄砲伝来と、精巧な包丁が関係があるとは、現地を訪れるまで、露知らず…。
「こんにちは~」ガラリと引き戸を開けて挨拶をする。迎えてくれた池浪 寛さんは、どこか武士を思わせる、凛とした佇まいの紳士。さっそく美しい包丁に目が釘づけになるトモさんに、種子島で包丁が作られているというのには、ちゃんと理由があるのですよと、説明をしてくれた。

種子島で包丁が作られている理由

1543年、ポルトガル人の乗った船が、種子島の南端、門倉岬に漂着。そのとき初めて日本に鉄砲が伝えられたことは、あまりにも有名だ。時の島主、種子島時暁は、新時代の到来を確約する鉄砲に魅せられ、家臣に命じて、その製法を学ばせたという。そして苦難の末に、製造に成功した。これが、有名な種子島火縄銃だ。黒潮に洗われる砂浜は、良質の砂鉄を産する。ポルトガル船がたまたま漂着した場所だったとはいえ、種子島は鉄砲造りに最適の地だったわけだ。それ以来、鍛工の技術を磨いた多くの刀鍛冶や鉄砲鍛冶がその技術を伝えていった。江戸時代には西之表の城下には、数多くの鍛冶屋が軒を連ね、勇ましい槌音を響かせていたという。
ところが、大政奉還の後、刀の臍帯が許されなくなり、刀鍛冶は刀を作ることができなくなってしまった。そして仕事を求め、その技術を家庭金物の包丁に生かすようになっていったのだという。そしてその技術は明治時代より受け継がれて今に至る。「本種子包丁」として、鋭い切れ味が高い評価を得ている所以だ。
「なるほど。どおりで、種子島の包丁って、凛としているなと思ったんです。山形屋百貨店で見たときに、不思議なほどに惹きつけられたのも、そんな歴史が背景にあったからなのかもしれません」と感慨深げ。
「鍛冶屋魂を感じ取ってくれたとは、職人冥利につきますね」と池浪さんも喜ぶ。

はさみの歴史も種子島から

しかし実は、ポルトガル船の漂着がもたらしたものは、鉄砲だけではなかった。日常何気なく使っているはさみ、これこそ、ポルトガル船の置き土産なのだ。それまでの日本には、はさみといえば和ばさみしかなく、X字形に2つの刃が交わる、洋ばさみは存在していなかった。歴史的には、Uの字形はギリシャでまれ、X字形はローマ生まれだという。それらはいずれも、羊の毛を刈るための道具として発明されたのだ。Uの字形は中国を経由して伝来したが、X字形は、欧州から直接日本へ渡った。そして、鉄砲と同じく、その技術を学び、刀鍛冶の間で連綿と受け継がれていったのだ。今でも1本1本手作りされるはさみは、黒光りして実に美しい。
「なんて美しい造形なんでしょう。見入ってしまいますね。」とトモさん。試しに切らせてもらうと、「刃と刃が出会うときの、シャキンとした切れ味に、背筋がのびるようですね!」と感激。
「柄の部分を小さな曲線にまとめて、逆に大きな鋭い刃を持つのが『本種子鋏』の特徴なんですよ」と池浪さんは言う。
「はさみの穂」と呼ばれる刃の部分を加熱して打ち伸ばし、すぐに対になる刃を決める。そのときに、対の印として2つの刃に相判が刻まれる。これが2つと同じものはないという、手作りのはさみ。その技術こそが、切れ味の奥義なのだという。
悩みに悩んだ末に、七寸の鋏と片刃の鯵切り包丁を購入したトモさん。キラリと光る刃に、「なんだか魚をおろす腕が、ぐんと上がりそう」とにっこり。その昔々、最先端の技術である鉄砲を研究、制作した島が、今またJAXAで最先端の技術を研究しているということに、巡り巡る歴史の運命を感じないではいられない。

池浪刃物製作所

鹿児島県西之表市池田9881

tel 0997-22-0513
fax 0997-23-4833


title
  • ナビゲーションmap へ
  • 01 鹿児島ますや

    原種に近い鹿児島黒豚
  • 02 南種子食糧

    蜜の入った安納芋
  • 03 鹿北製油

    国産のごまで作る黒ごま油
  • 03 坂元醸造

    壺で発酵・熟成させる黒酢
  • 03 番外篇
    池浪刃物製作所


    本種子包丁と本種子鋏
  • 今月のレシピ[coming soon]
    鹿児島ますや
    ●豆乳ごま鍋の黒豚しゃぶしゃぶ
    ●ポークチョップのステーキ
     オニオン、マッシュポテト添え
    ●黒豚カツカレー すりごまソース
    ●グリーンベジのソテー ベーコン風味
    ●焼豚と香味野菜のサラダ
    南種子食糧
    ●安納芋のニョッキ ゴルゴンゾーラソース
    ●安納芋のポテトケーキ コーンソース
    鹿北製油
    ●ごま油の混ぜそば
    ●フムス
    坂元醸造
    ●かれいの唐揚げ 黒酢あんかけ
    ●生姜のはちみつ黒酢漬け

other features

ページトップへ戻る

Follow us!