home >

ART in KYUSHU 第三回 霧島アートの森[後編]

"フクヘン" こと元BRUTUS副編集長、鈴木芳雄が案内する九州のアート ART in KYUSHU 第三回 霧島アートの森[後編] "フクヘン" こと元BRUTUS副編集長、鈴木芳雄が案内する九州のアート ART in KYUSHU 第三回 霧島アートの森[後編] "フクヘン" こと元BRUTUS副編集長、鈴木芳雄が案内する九州のアート ART in KYUSHU 第三回 霧島アートの森[後編] "フクヘン" こと元BRUTUS副編集長、鈴木芳雄が案内する九州のアート ART in KYUSHU 第三回 霧島アートの森[後編]

雑誌BRUTUSで数々のアート特集を手がけたことで知られる編集者・鈴木芳雄による、九州のアート・スポット案内。第三回目は、鹿児島・霧島山麓の標高約700mに位置する、現代彫刻を展示した野外美術館「霧島アートの森」の後編。学芸課長との対談からみえてくる、非日常をもたらすアート空間とは。

Photography:Ryo Kawagoe
Edit&Text:Madoka Hattori

→

鈴木 芳雄 yoshio suzuki

すずき・よしお●編集者。日本の美術シーンをレポートし、その動向に大きな影響を与える雑誌BRUTUSで美術編集者を10年間務める。主な仕事に「奈良美智、 村上隆は世界言語だ。」「杉本博司を知っていますか?」「若冲を見たか?」「緊急特集 井上雄彦」「仏像」などがある。展覧会情報や美術書の紹介ブログ「フクヘン。」は読者多数。
fukuhen.lammfromm.jp

ページトップへ戻る

Follow us!