大根とがんもどきのいりこ煮[フンドーキン醤油]

- 日本人の原点ともいえる、懐かしい味わいにほっこりと和む


大根 ………… 1/4本
がんもどき ………… 120g
鯵のいりこ ………… 5本
昆布 ………… 5×5cm
水 ………… 2カップ
酒 ………… 1/2カップ
ゴールデン紫(甘口)………… 大さじ50ml


ゴールデン紫(甘口)1本(1000ml)383円

正統派の造りながら、良心的な価格で庶民の味方のゴールデン紫。鹿児島への出荷用は甘口仕上げ。

申し込みは「フンドーキン醤油
tel 0972-63-2111
fax 0972-63-1505


いりこの頭と腹わたを手でちぎって取り除く。

鍋に水、いりこ、昆布を入れて強火にかける。煮立つ直前に昆布を取り出し、そのまま沸騰したら中火に落とし、10分ほど煮立て、いりこを取り除く。

大根の皮をむき、大きめの一口大の乱切りにする。

の鍋に大根、がんもどき、酒、「ゴールデン紫(甘口)」を入れて、弱めの中火で水分が半分以下になるまで煮込み、味を調えて仕上げる。

苦みが出るので、頭と腹わたは丁寧に取り除くこと。今回使用したいりこは、鹿児島で購入した鯵のいりこなので、1尾12~13cmとかなり大きい。鰯のいりこを用いる場合は8~10尾に増やす。

優しい味わいの「ゴールデン紫」だから、たっぷり加えると、それだけ旨みも増しておいしくなる。

Tomo's Point

いりこの旨みと「ゴールデン紫(甘口)」、そして素材から出る味だけで、ほんとに滋味豊かに煮上がりました。みりんも砂糖も、そしてだしも必要なし。ぜひ、常備したい、すぐれものの醤油です。

ページトップへ戻る

Follow us!