牛スジの味噌煮込み[フンドーキン醤油]

- すっきりとキレのいい麦味噌で煮込むから、ついあとを引くおいしさに


牛スジ ………… 750g
水 ………… 1.5ℓ
長ねぎの青い部分 ………… 2本分
生姜 ………… 20g
大根 ………… 1/4本
にんじん ………… 中1本
こんにゃく ………… 1枚(約200g)
酒 ………… 2カップ
麦味噌昔がたり ………… 大さじ5
みりん ………… 大さじ3
三温糖 ………… 大さじ1
長ねぎ ………… 1本


麦味噌昔がたり 500g 1050円

伝統的な九州の味噌といえば、麦味噌。麦味噌と大豆を合わせたまろやかな味わいは料理を選ばない。

申し込みは「小手川商店」
tel 0972-62-3333


鍋に牛スジとたっぷりの水を入れて強火で沸かし、アクを充分に出してから、ざるに湯でこぼす。

の牛スジを再度鍋に入れ、たっぷりの水と長ねぎの青い部分、生姜gしょうがの半量を加え、さらに30分ほど、アクを取りながらゆでる。牛スジが柔らかくなったらざるに上げ、小さめの一口大に切る。

こんにゃくは熱湯で4~5分ゆで、2cm角のさいの目に切る。人参、大根も皮をむき、小さめの乱切りにする。残り半量の生姜はせん切りにする。トッピング用の長ねぎは7mm角に切る。

鍋に の牛スジ、のこんにゃく、人参、大根、生姜、全ての調味料を加え、水分が半分以下になるまで弱めの中火で煮込み、味を調える。器に盛り、色紙に切った長ねぎをたっぷり添え、七味唐辛子をふる。

牛スジのアクを抜き、くさみをとるためには、まずはじめにゆでこぼす段階で、強火でボコボコに沸かしながら、10分ほどゆでるといい。このとき火加減が弱いと、アクができらないので注意。

水分が2/3量くらいになったら、途中で味噌を加え、火を弱め、コトコトとじっくり煮込む。

Tomo's Point

これでお店が出せそう!って思えるほどおいしくできました。味噌の味がすっきりしているので、味噌煮込みなのに、屋台系(笑)の味ではなく、とてもクリアで品がいいんです。もちろん、牛スジの充分に下ゆでして、しっかりアクを出し、くさみを取り除いておくことは大前提です。

ページトップへ戻る

Follow us!