九州国立博物館

- Dazaifu-city, Fukuoka

九州国立博物館は、東京・奈良・京都に次ぐ4番目の国立博物館として、2005年に九州・太宰府に設立された。太宰府天満宮の境内から、トンネル(エスカレーターと動く歩道)(動く歩道)で繋がっており、境内を通って入館することができる。「文化交流展示室」では、月に30〜50点の文化財の陳列換を行いながら、常時800〜900点を展示。また、年数回にわたるトピック展示も開催するなど通常の常設展だけではない幅広い展示を行っている。また、特別展示室では年に4回、「没後120年 ゴッホ展」や「黄檗」などの大規模な企画展を行っている。今回は、鈴木氏が日頃から興味を持っているという土器等の文化財が展示されている「文化交流展示室」を、九州国立博物館・展示課長の赤司善彦さんの案内で巡った。

「文化交流展示室は、東西交流史に興味のある人にとってはとても興味深い展示です。九州・太宰府が日本の玄関口であったという、意気込みを感じました。収蔵品以外にも、積極的に集めて展示している点も素晴らしいと思います。また、アクリルを用い360°立体的に見せる土偶のコーナーや、触ることのできる青銅楽器、さらにはキャプションのプレートにも個々にライティングをしていたりと、展示の仕方にも随所に工夫が感じられます。修復施設も完備され、他の博物館が所有している文化財を修復することで展示をしたり、文化財保存や技術保護にも貢献していますよね。さらには特別展も『国宝 阿修羅展』や『没後120年 ゴッホ展』など、魅力的な展覧会が充実しています。次回は特別展の時に来てみたいですね」



太宰府天満宮

福岡県太宰府市宰府4-7-1号
tel 092-922-8225[代表]

福岡空港からタクシーで約30分
西鉄 天神大牟田線二日市駅下車
西鉄 太宰府線へ乗り換え、太宰府駅下車、徒歩5分
九州縦貫自動車道・太宰府ICから車で約15分

www.dazaifutenmangu.or.jp

九州国立博物館

福岡県太宰府市石坂4-7-2
tel 092-918-2807[代表]

開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料:一般420円、大学生130円

www.kyuhaku.jp

"フクヘン" こと元BRUTUS副編集長、鈴木芳雄が案内する九州のアート ART in KYUSHU

第一回 霧島アートの森[前編]

第ニ回 熊本市現代美術館

第三回 霧島アートの森[後編]

other features

ページトップへ戻る

Follow us!