父直伝 トマトシチュー[工房 阿蘇ものがたり]

- 酸味とコクのバランス抜群。食べやすいのに深みがある、王道シチュー


牛すね肉 ………… 1kg
じゃがいも ………… 6個
にんじん ………… 2本
玉ねぎ ………… 3個
トマト ………… 大4個
水 ………… 1ℓ
ナツメグ ………… 大さじ1
オールスパイス ………… 大さじ1
ドライローズマリー ……… 大さじ1
ドライタイム ………… 大さじ1
ドライオレガノ ………… 大さじ1
ドライバジル ………… 大さじ1
サラダ油 ………… 大さじ1
ウスターソース ………… 大さじ5
ケチャップ ………… 大さじ5
トマトジュース ………… 1ℓ
牛乳 ………… 500ml
赤ワイン ………… 720ml
小麦粉 ………… 大さじ3
塩、こしょう ………… 各適量

トマトジュース1本(1000ml)840円

阿蘇育ちの濃厚なトマトを絞って、加熱殺菌しただけのナチュラル仕上げ。

申し込みは「工房 阿蘇ものがたり
tel 0967-22-1475
fax 0967-22-1558


牛すね肉を大きめに切り、塩、こしょうをふって小麦粉をまぶす。じゃがいもは皮をむき、にんじんは皮をむいて乱切りにする。

フライパンにサラダ油を熱し、牛スネ肉を入れて焼き目をつけ、油をきって寸胴鍋に移す。フライパンに残った油でじゃがいもとにんじんを炒める。

牛スネ肉の入った寸胴鍋に水1ℓとハーブをすべて入れて中火にかけ、アクが出たら浮いているハーブと一緒に取り除く。アクが出きったらにんじん、へたを除いて4等分にしたトマトを入れてさらに煮込む。トマトの皮が浮いてきたら取り除き、牛乳以外の全ての材料を入れて煮込む。
1時間程煮たらじゃがいもと牛乳を入れてさらに煮、じゃがいもに火が通ったら、塩で味を調えてできあがり。

フライパンを熱して、牛スネ肉の全面に焼き目をつけて表面を焼き固め、旨みを閉じ込める。

まず牛肉を、ハーブを加えた水で煮込み、途中、トマトを加えてさらに煮、トマトが煮崩れてきたら、トマトジュースを加えて1時間煮込む。最初からトマトジュースを加えないほうがフレッシュな味わいが残る。

Tomo's Point

トマトと牛乳を合わせることで、甘酸っぱさの中にまろやかさが加わります。スパイスをたっぷり加えているので、複雑さもある大人っぽい味わいに仕上がります。さらに父は、コクを出す隠し味にチョコレートをひとかけら入れます。

ページトップへ戻る

Follow us!