てっちり、ふぐ皮の雑炊[柳橋連合市場 天龍]

冬の鍋の王道 "てっちり"。ふぐの旨みに勝るものなし。


てっちり
ふぐ あら身 ………… 200~300g
根三つ葉、芹など、好みの葉野菜 …… 適宜
焼き豆腐 ………… 1丁
昆布 ……………… 1枚
あさつき(小口切り) …… 適宜
ポン酢 ………………… 適宜

ふぐ皮の雑炊
ふぐ皮 ………… ひとつかみ
ご飯 ………… 適宜
卵 ………… 1個
ポン酢、ごまだしなど …… 各適宜
ふぐあら身

「ふぐあら身とふぐ皮のセット」
2人前 7000円~30000円(時価)

申し込みは「天龍
福岡市中央区春吉1-6-3 柳橋連合市場内
tel 092-741-8256
fax 092-741-0575



鍋に水と昆布を入れ、1時間ほどおいて火にかける。

根三つ葉は食べやすい長さに切り、焼き豆腐は8等分する。

鍋が沸いたら、ふぐあら身と焼き豆腐を入れ、最後に野菜を加え、煮えばなを小鉢にとり、ポン酢とあさつきなどの薬味で食べる。

ふぐ鍋を楽しんだあとのだしで雑炊を作る。だしを温め、ご飯とふぐ皮を加え、5分ほど煮込んだら火を止める。好みで溶き卵を回し入れ、ふたをして蒸らし、ポン酢やごまだしでいただく。

残っただしを小鍋に移し、温めてご飯を入れ、ふぐ皮を加えて煮る。

Tomo's Point

冬になると、博多の市場にはふぐがずらり。東京では、めったにいただけない高級魚です。天龍さんから送ってもらえば、玄界灘で揚がった極上の天然ものを、リーズナブルなお値段でいただけます。あとはもう、そのまま煮るだけ最高のてっちりに。宅急便があってよかった! 

ページトップへ戻る

Follow us!