伊藤直樹と湯本優が大分・熊本を疾走! 九州自転車の旅 1日目 別府〜由布院編

やまなみハイウェイを駆け抜け、由布院に到着!

Day 1. from Beppu to Yufuin

取材班は、クルマで彼らを追いかけ、先回りしては写真を撮り、先回りしては写真を撮り……を繰り返す。そして別府からやまなみハイウェイを走ること1時間半、展望スポットの狭霧台(さぎりだい)に到着。

狭霧台の展望台でしばしの休息をとる。バックには豊後富士とも称される雄大な由布岳がそびえる。
 
狭霧台展望所からの眺め。眼下には由布院の街が広がる。
 

初日を終え、「大自然のなかを走れて、気持ちよかった。九州、素晴らしいですね!」と爽やかな笑顔で語る湯本に対して、「俺は景色を見る余裕なんてまったくなかったですよ……」と早くも精根尽き果ててぐったりした様子の伊藤。「明日のコースは、今日の3倍以上の距離がありますよ」と伝えると、「ムリ!」という答えが即座に返ってきた。ひとまず今日は温泉で身体を癒し、明日に向けて英気を養ってください。
そう、由布院といえば「温泉」。御三家と呼ばれる『玉の湯』『亀の井別荘』『山荘無量塔』を筆頭に、由布院には全国に名を轟かす高級温泉宿が数多く存在する。そのような名宿を選べば、旅はより豊かでラグジュアリーなものとなるだろう。
のっけからアクシデントが続発し、文字通り山あり谷ありだった1日目「別府〜由布院編」はこれにて終了。そして旅は、2日目「由布院〜阿蘇編」へと続く。

 

ページトップへ戻る

Follow us!