地元市民が参加するワークショップを開催

- Fukuoka-city, Fukuoka

パフォーマンス・ワークショップ「Counter Voice in TONKOTSU」

12月10日(土)に開催されたパフォーマンス・ワークショップ「Counter Voice in TONKOTSU」。宮島さん立ち会いの下、16名の一般参加者が大きな声で9、8、7、6、5……とカウントダウンしていき、0のタイミングで目の前にあるとんこつラーメンに顔を浸すことを繰り返すパフォーマンス。「最初はラーメンに顔をつけるのが怖かったのですが、やってみると意外に大丈夫だということがわかりました。でも、パフォーマンスの最中は何も考えられなかったです」という女性をはじめ、中には美術系の大学を目指しているという高校生も参加。「世界的な芸術家である宮島さんのパフォーマンスに参加できる機会はめったにないので、応募しました。実際やってみて、すごく楽しかったです」。撮影した映像は翌日に編集され、現在は映像作品として展示されている。

 
 

ギャラリートーク
「宮島達男 解体新書すべては人間の存在のために」(Akio Nagasawa Publishing)の編集と本展のキュレーションを手がけた、長澤章生さんとともにギャラリートークを開催。アーティストを目指す学生たちの素朴な質問に、宮島さんは1問1問丁寧に答えていた。

 
過去の展覧会

三菱地所アルティアムは、1989年4月に三菱地所の文化支援事業の一環として設立されたアートギャラリー。過去には写真家の森山大道、アーティストのヤン・ファーブルをはじめ、グラフィックデザイナーの佐藤卓、建築家の谷尻誠、フラワーアーティスト東信などの様々なジャンルの展覧会など開催している。

森山大道写真展「記録そして記憶」
2007年10月26日(金)〜11月25日(日)
二人のファーブル ヤン・ファーブルと
ジャン・アンリ・ファーブル『昆虫記』の世界

2008年11月29日(土)〜2009年1月4日(日)
アルティアム プロスペクティヴ
— 20年のときを超えて愛されるもの

2009年5月30日(土)〜6月21日(日)
参加作家:会田誠、荒木経惟、江上計太、福田里香、奈良美智、
草間彌生、ユェン・グァンミン、ジャナイナ・チェッペ
マイケル・リン展「間」
2009年9月5日(土)〜10月11日(日)
 
三菱地所アルティアム

福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

tel 092-733-2050
開館時間:10:00〜20:00

artium.jp


宮島達男「その人と思想」展
― 宮島達男は何を考え、どう生きたのか

会期:2011年12月3日(土)〜 2012年1月9日(月・祝)
※12月31日(土)、1月1日(日)は休館日
開館時間:10:00〜20:00
入場料:一般400円、学生300円(再入場可、高校生以下無料)


次回予告
飯島奈美のしごと展

会期:2012年1月20日(金)〜2012年2月14日(火)※会期中休館日なし
開館時間:10:00〜20:00
入場無料

映画「かもめ食堂」やドラマ、CMで活躍するフードスタイリスト・飯島奈美の展覧会。飯島奈美が手掛けてきたしごとの制作過程を振り返り、手描きのスケッチや映像・写真などを展示する。


三菱地所アルティアム

福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
tel 092-733-2050

最寄り駅:西鉄福岡天神駅より徒歩2分/地下鉄天神駅より徒歩3分
イムズから:8階エスカレーターを降りてすぐ左手、またはエレベーターを降りて右すぐ
開館時間:10:00〜20:00

artium.jp
 

"フクヘン" こと元BRUTUS副編集長、鈴木芳雄が案内する九州のアート ART in KYUSHU

第一回 霧島アートの森[前編]

第ニ回 熊本市現代美術館

第三回 霧島アートの森[後編]

第四回 太宰府天満宮アートプログラム・九州国立博物館

other features

ページトップへ戻る

Follow us!