home >

ホテルジャーナリスト・せきねきょうこが案内する、九州の名宿 Vol.9 ホテル マジェスティック[長崎]

ホテルジャーナリスト・せきねきょうこが案内する、九州の名宿 Vol.9 ホテル マジェスティック[長崎] ホテルジャーナリスト・せきねきょうこが案内する、九州の名宿 Vol.9 ホテル マジェスティック[長崎] ホテルジャーナリスト・せきねきょうこが案内する、九州の名宿 Vol.9 ホテル マジェスティック[長崎] ホテルジャーナリスト・せきねきょうこが案内する、九州の名宿 Vol.9 ホテル マジェスティック[長崎] ホテルジャーナリスト・せきねきょうこが案内する、九州の名宿 Vol.9 ホテル マジェスティック[長崎]

幕末の頃、南山手の丘には当時、異人と呼ばれた人々の暮らす外国人居留区があったという。石畳の急坂が多いこの地区には、今もなおその面影を偲ばせる洋館がいくつも残り、エキゾチックな雰囲気が漂っている。「ホテル マジェスティック」が建つのもそんな閑静な住宅地。ピンク色の外壁に重厚感漂う洋館のブティックホテルは、創業以来、旅情たっぷりの宿として根強い人気を博している。

Text : Kyoko Sekine
Photography : Kiichi Fukuda
Edit:Sayuri Tsuji

→

せきね きょうこ kyoko sekine

せきね・きょうこ●フランスへ留学後、スイスの山岳リゾート地で観光案内所に勤務。在職中に4つ星ホテル内で暮らした経験から、ホテルの面白さに魅了され、フランス語通訳を経て1994年よりジャーナリズムの世界へ。現在は新聞、雑誌を中心に執筆活動をする傍らホテルや旅館のアドバイザー、コンサルタントとしても活躍中。主な著作に「THE SPA ようこそ、癒しの楽園へ」(集英社刊)、「メキシコ〜デザイン ホテルの旅」(ダイアモンド社刊)などがある。

ページトップへ戻る

Follow us!