オニオングラタン[JAさが]

じっくり飴色に炒めた、玉ねぎの旨みを堪能。


玉ねぎ …………1個
バター …………… 50g
塩 ………………… 小さじ1
白ワイン………… 250g
チキンスープ …… 500ml
ローリエ ………… 1枚
溶けるチーズ…… 適量
バゲット ………… 適量

玉ねぎ

JAさがの玉ねぎは、4/20~5/20くらいなら、確実に東京でも手に入る。

申し込みは「JAさが
園芸販売課
佐賀県佐賀市栄町2-1
tel 0952-26-2139
fax 0952-26-2140



玉ねぎは7mm幅くらいの薄切りにする。鍋にバターを溶かして玉ねぎを入れ、塩を加えてじっくりソテーする。

飴色になったら白ワイン、チキンスープ、ローリエを入れて水分が2/3量になるまで煮詰める。

耐熱容器にのスープを注ぎ、バゲットの薄切りをのせ、溶けるチーズをふり、230℃のオーブンまたはオーブントースター(1000w)で5分ほど、焦げ目がつき、チーズが溶けるまで焼く。

玉ねぎを炒めるときに塩を加えるのがポイント。最初はやや強めの火で、しんなりしたら火を弱めてじっくりと。

じっくり飴色になるまで炒めて充分に甘みと旨みを引き出す。ここまで色づいたら、スープを注ぐ。

薄切りにしたバゲットをのせ、チーズを散らしてオーブンへ。

Tomo's Point

とにかく、気長にじっくり、飴色になるまで炒めるのが成功のコツ。最初に塩を入れると色づきが早くなるのは裏ワザですよ!

ページトップへ戻る

Follow us!